とある中学校にて職業講話「デザイナーとは?」

とある中学校にて職業講話をおこなってきました。
テーマは「デザイナーとは?」です。

上記の図のように、デザイナーとしてやっている仕事の分野を紹介したり、受注から納品までの経緯の説明、などを解説しました。

ワタシ的には、デザインは受注産業であり、最終的にはクライアントやその先にいるお客さんを喜ばせることが大切という話をしたかったのですが、うまく伝わったでしょうか。

ちょうど上の図は、ユニカイエでやっている業務を網羅するような図にもなってますので、ここに掲載しておきます。