MBP16帰還

新MBP16の発表はありませんでしたが、ユニのMBP16は修理から帰還しました。

どうもグラフィックまわりの調子が悪く、premiereのエンコード中にかたまったり、インデザインの作業中にファィルを破損してしまったり、、、ということで、近所のアップルプロバイダー(カメラのキタムラ)に持ち込んでいたのです。

最初の診断で、熱暴走らしいということで、ファンの掃除のみで戻ってきました。

MBP16は、カスタマイズモデルで、CPUをCorei9にしていたので、なおさら暴走しやすかったようです。

そこで紹介されたのが、Fannyというユーティリティで、CPUとGPUの温度をチェックしてくれるアプリ。

ふつうにブラウジングでたいして負荷をかけてないのに、70〜80°になっていたという状態で、負荷をかけたときは熱暴走が再現されたようです。掃除のメンテの結果、熱暴走がおきなくなったということで、無事完了。

Macが調子悪い、という方は一度、このメンテやってみる価値はありますね。

カメラのキタムラさん、ありがとう!
(しかし、、、カメラのキタムラさんが入ってる池袋丸井は八月で閉店するらしい。どうなるんだ、キタムラさん)

ちなみに、メンテしてもまたほこりがたまってファンが動かなくなる可能性も高いので、こちらを購入してみました。

エレコムのPC冷却台